お詫びと訂正

9月23日掲載の「光音ブログ」についてのお詫び

平素は、弊社(東京光音)をご愛顧いただき、お礼申し上げます。
さて、この度は、光音ブログの「スチール缶に対する記述」及び「使用した画像」に誤解を招くものがありました。
 
このことでは、不明確な表現で皆様に誤解を招いてしまい、且つ、一部の皆様に不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

 
以後このようなことのないよう、再発防止に努めてまいりますので、皆様には、今後とも変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 東京光音      
フィルム/ビデオ/サウンド/デジタル修復・復元センター

記録的豪雨、河川の氾濫に伴う視聴覚資料救済窓口開設について

この度の豪雨災害、河川の氾濫について亡くなられた方々へのご冥福を心からお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に対してお見舞いを申し上げます。

弊社では映像を専門に扱う私どもとしてできるボランティア活動として、水損した映像、音声資料のクリーニングを無償にて行っております。
この活動は、2011年3月に発生した東日本大震災より、NPO法人 映画保存協会と共に行っており、同震災の際は罹災した視聴覚資料850本以上の救済を行いました。
皆様の思い出の映像を失わないためにもご協力させて頂ければと思います。

お問い合わせ先

株式会社 東京光音
Email:info@koon.co.jp
電話:03-5354-6510
住所:〒151-0061 東京都渋谷区初台1-47-1

こちらも合わせてご覧ください
映画保存協会・災害対策部HP

新型コロナウイルスに関する当社の対応について

当社では新型コロナウィルスの感染拡大によるリスク軽減と、従業員とその家族ならびにお客様、関係者の皆様の安全確保を目的に、以下の対策を実施いたします。

・従業員への入念な手洗い、うがいの励行、消毒液の使用、マスク着用の推奨
・従業員への公共交通機関の混雑を避けるための時差出勤の実施
・一部従業員を対象としたテレワーク、在宅勤務の実施
・WEB会議システムの導入

・不要不急の国内出張の自粛
・セミナーや展示会など多くの人が集まるイベントへの参加辞退

今後も新型コロナウィルスの感染拡大状況を考慮し、必要な対策を随時更新しながら講じてまいります。