実は大事な、テープクリーニング

今回は磁気テープのクリーニングについてお話するよ!

磁気テープといえば、VHSやベータ、カセットテープなどが代表的だよね。お客さまからお預かりした磁気テープをそのまま再生機にかけるだけ!ではなくて、実は東京光音ではデジタル化をする前に、テープの”クリーニング”をしているのは知ってた?

年代的にも古~いテープを取り扱うことが多い東京光音ではデジタル化作業前のクリーニングにとっても力を入れているんだ!

カビや結晶などの目で見てすぐにわかる汚れだけじゃなくて一見キレイに見えるテープでも、目に見えない汚れがたくさん!!

テープのクリーニングをしないまま再生デッキに入れると・・・

こんな風にテープの汚れや貼りつきが原因で、再生デッキの中で切れちゃう!なんてことも実は古いテープでは結構あるあるなんだ・・・。

それに、テープの汚れはデジタル化した時の映像にもかなり影響するよ!

原因を簡単に説明すると、こんな感じ・・・

再生デッキにテープを入れる → 再生 → ヘッドに汚れが溜まる → ノイズの発生

あまり派手な作業ではないけれど、クリーニングってとっても大事な作業なんだよね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です